ファミリー菜園に相対!まずは畑開発から窓口だ

生業女になり、子も11ヶ月になり、良いお子さんにやる時が増えてきました。自由が増えてきたので、庭園に畑を作ってみることにしました。庭園は大きく、クルマが5客席くらい置けるのに、何もしてないし、草が生え放題。
まずは草不要と、土仕組からだ。マイホームの父母も手伝ってくれました。草不要の後、マイホームの土をもらって畑を作りました。ホームセンターで阻止を買ってきて、畑の近くに置いて望ましくしました。畳2枚分の畑の終息だ。
次に苗を保持。トマト、ナス、ピーマン、きゅうりの4様々だ。やっと大活躍しそうな野菜たち。トマトは雨量に当たらないように、ビニールを用いる必要があるそうです。実が雨量に当たると、割れちゃうみたいです。そういうマメ叡知を父母から教えてもらいました。
徐々に水やりや、まびきが毎日の習慣になりそうで、単なる趣味に。少なく実ができないか楽しみです。実ができたら、初めてのミールには父母を呼んで集合でも目指すだ。キレイモ 脱毛